デリケートゾーンの臭いや黒ずみ|多くの女性が抱える悩み

ウーマン

黒ずみの原因

女の人

下着を見直すことや、強い刺激を与えないことでデリケートゾーンの黒ずみを治すことができます。少しの刺激で色素沈着してしまうので、トイレや洗浄の際には強く擦らないようにしましょう。

Read More..

生理のトラブル

笑顔の女性

生理時には肌が敏感になり、デリケートゾーンにも様々なトラブルが起こります。ナプキンの種類や素材、下着の見直しをしましょう。肌への負担を減らし、清潔に保つことで改善されます。

Read More..

臭いを防ぐ

ヒップ

多くの女性がデリケートゾーンに悩みを抱えています。様々な悩みがありますが、一番多いのが臭いに関する悩みです。周囲に臭いと思われていないか、彼氏も幻滅するのではないかなど、心配に思っている人が多いです。周りの人に気づかれないよう、あまり人の近くに行かないようにしている人もいます。デリケートゾーンが臭う原因は、主に雑菌の繁殖によるものです。あまりにも強い臭いやおりものに異常が見られる場合には病気の可能性があるので、病院へ行きましょう。雑菌が繁殖するのは、おりものや尿、汗や経血などがデリケートゾーンに残ることが原因です。おりものシートやナプキンをこまめに取り替え、清潔に保つことが必要です。また、デリケートゾーンの洗浄によってもにおいは防げます。このとき、専用の石けんを使用しないと逆に臭いを強めてしまうこともあるので注意しましょう。洗い方もそっと丁寧に泡で洗わないとデリケートゾーンを傷つけてしまいます。体内の自浄作用を失ったり、傷つけたりすることで雑菌の侵入を許すことになるのです。その他、洗浄以外にも下着を見直すことによっても改善されます。雑菌の繁殖を防ぐには通気性をよくすることが効果的です。下着の生地はなるべく通気性のいいものを選びましょう。おりものシートやナプキンは通常、防水効果を重視して通気性の悪いものが多いですが、最近では通気性のよいものも販売されています。通気性をよくし、汚れたらこまめに交換することで清潔に保ちましょう。