デリケートゾーンの臭いや黒ずみ|多くの女性が抱える悩み

婦人

黒ずみの原因

女の人

臭いと同じくらい、デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる女性は多くいます。デリケートゾーンはもともと色素沈着しやすく、少しの刺激で黒ずんでしまいます。その原因は様々あり、例えば肌に合わない石けんやクリームによって黒ずむこともあります。また、サイズが合っていない下着の締め付けや、トイレのときに強く拭き取ることもよくないです。おりものシートやナプキンを長時間つけることでかぶれたり、シートで擦れたりすることもあります。中には、黒ずみや汚れを落とそうとごしごしと洗う人もいますが、それは逆効果です。その他、デリケートゾーンの無駄毛をそのままにすることで、汚れや垢が溜まってしまい黒ずむこともあります。既に黒くなってしまったデリケートゾーンも、これらのことを改善することで黒ずみは取れていくので諦めないでください。まず、下着の締め付けが痛いという人は、下着を見直しましょう。ゆったりめのサイズで、綿や絹といった肌に優しい素材の下着が適しています。また、無駄毛の処理によってもデリケートゾーンの黒ずみは改善されます。日本ではまだあまり馴染みがありませんが、海外ではアンダーヘアの処理は一般的に行なわれています。処理をすることで清潔に保たれ、黒ずみだけではなく様々なデリケートゾーンのトラブルを防ぎます。無駄毛があると、かぶれや湿疹の原因にも繋がります。自己流で傷つけてしまうのが怖いという人は脱毛サロンなどに任せましょう。